百花繚乱2017

<第11回>
東日本大震災チャリティダンスフェスタ
「百花繚乱 2017」
無事終了しました!



『百花繚乱 2017』
イベントダイジェスト動画


第11回百花繚乱賞

≪大人部門≫ いずみ   

2017hyakkaryouoransyou izumi

≪子供部門≫ T-ROOP DANCE COMPANY

画像の説明



代表理事のご挨拶

「百花繚乱2017」を開催しました!!!

東北大震災直後に無我夢中で立ち上げた「百花繚乱」
震災から6年!被災地支援の為、1回目〜11回目の間に、
どれだけのたくさんの方の人の手!と想い!が関わったのでしょう。

そして10回目の昨年11月13日から11回目の今年10月9日まで、
ご後援とご協賛企業の皆様、
ゲスト高校ダンス部の皆様と各ダンスチームの演者の皆様、
パンフレット配布やチラシ詰めのボランティアに参加くださった皆様、
各部署で当日ボランティアをしてくださった皆様、
会場に足を運んでステージを観て募金をしてくださった皆様、
新潟テルサスタッフの皆様、
数えきれない方々からの支援や想いを頂いて2017年の百花繚乱も無事開催することができました。

皆様、本当に本当にありがとうございました。
m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

百花繚乱は、皆様のボランティアで成り立っております。
今年はじめて、照明、音響、撮影にも専門学校の生徒さんからボランティアに入って頂きました。
プロが創りあげる舞台と違って、完璧な舞台づくりではないかもしれません。

「被災地へ新潟から笑顔と元気を!1円でも多くの募金を!」の目的のもと、
当日までに関わってくださった皆様が一丸となって本番当日にのぞみます。

毎年生じる多々ある反省は次回に生かし、
より良い舞台づくりを目指しながらも目的を忘れず、
また来年に繋げていけたら!と思います。




司会者の募集
司会者の募集は締め切りました!

東日本大震災チャリティダンスフェスタ
~ 百花繚乱 2017 ~
ひゃっかりょうらん

開催日時:平成29年10月9日(月・祝)
12:00〜17:00(予定)
開場 12時 開演 12時30分
協賛ブース出店 12時~

会場:
新潟テルサ ホール・ホワイエ

主催:NPO法人 新潟恩返しプロジェクト
        JKSサルサ&ラテンダンス

概要

第11回開催のお知らせ

■ イベントの目的

この百花繚乱は、 平成23年3月11日に発生した東日本大震災の被災地への継続的な支援事業です。
私たちの住む新潟県は、 過去に中越大震災・大水害や新潟地震を経験し、 その都度、 他県の方々からの支援を受け助けられてきました。
そして、 震災から6年経過した今もなお、 隣接する東北の被災地では、 まだまだ多くの方々が不自由な思いをされ、 支援の手を必要としています。
「震災復興への関心を風化させないこと」
「できるだけ大きな規模で、 できるだけ多くの方に関わっていただき、 1円でも多くの募金をお届けする」「被災地の皆さまへ、 ダンスを通じて笑顔と元気をお届けする」ことが、百花繚乱開催の目的であり、私たちの願いです。
これまで、計10回の東日本大震災チャリティダンスフェスタ「百花繚乱」を開催し、合計来場者は延べ25,500人以上、被災地3県への義援金合計額3,099,452円と、多くの方々にご参加いただき、たくさんの募金、 皆さまの復興への想いを被災地へ届け続けて参りました。
この度、第11回目の百花繚乱を迎えられますことは、 ひとえに皆様方のご支援ご協力の賜物と、心より感謝申し上げます。
つきましては、この復興イベントへのご理解とご賛同をいただければ幸いです


■ 内容    さまざまなダンスステージを予定しております。

■ 開催日   2017年10月9日(日・祝)

■ 会場協力金 2000円/1チーム

■ 入場料   無料(当日受付にて募金のご協力をお願いします)

また、当日集まった義援金(イベント経費を差し引いたもの)については、
先回と同様、被災地3県庁(岩手県、宮城県、福島県)にそれぞれ設置された義援金窓口へ、
均等に3等分した金額をゆうちょ銀行を通じて送金します。
(募金集計、報告等は、こちらに掲載しております)

■ 会場    新潟テルサ ホール・ホワイエ

※会場内に、募金箱を設置し集まった義援金はすべて被災地、被災者の方々へ寄付致します。


出演チーム紹介

【特別ゲスト】

新潟市立万代高等学校 ダンス部

画像の説明

画像の説明


学校法人 ノートルダム新潟清心学園

新潟清心女子中学・高等学校 ダンス部

画像の説明

画像の説明


【一般出演チーム】

ハーラウ オ ヴァイウル(タヒチアン)(フラ)

画像の説明


glmamorous&charm(ジャズ、ヒップホップ)

2017glmamorous&charm


Heart beat(ヒップホップ)

2017Heart beat


ワセダクラブチアリーディングスクール(チアリーディング)

画像の説明


BLOOM(ヒップホップ)

画像の説明


スガジャズダンススタジオ新潟(フリー)

2017suga jazz集合


スタジオキャンドル(チア)

画像の説明


NASダンススクール(ヒップホップ)

画像の説明


クハイ ハラウ オ カプアオカナウパカ パ オラパ カヒコ 新潟校(フラ)

画像の説明


HANAKIN' CREW(LOCK)

画像の説明


Rabbit CLUB(ヒップホップ)

画像の説明


Moani Ke ‘Ala(フラダンス)

Moani Ke ‘Ala)


Sis.MAKi dance Act(ジャズ)

画像の説明


アクシー中央 シャイニングスター(チア)

画像の説明


KAORIバトンスクール(バトン)

画像の説明


ピープルパワー(ストリート)

画像の説明


jewel①(ジャズ)

画像の説明


jewel②(ジャズ)

画像の説明


T-ROOP DANCE COMPANY( JAZZ , HIPHOP , NewSchoo

画像の説明


Hokulani(フラ)

画像の説明


いずみ(よさこい)

画像の説明


JKS Salsa & Latin Dance(サルサ)

画像の説明

画像の説明

画像の説明


タイムスケジュール

12:30オープニング 開会宣言渡辺市議
12:34新潟清心高校ダンス部特別ゲスト
12:50ハーラウ・オ・ヴァイウル①フラダンス・タヒチアン
12:58ハーラウ・オ・ヴァイウル②フラダンス・タヒチアン
13:10glamorous&charmジャズダンス
13:20JKS Salsa & Latin Dance①サルサ&ラテン
13:30Heart beatヒップホップ
13:36ワセダクラブチアリーディングスクールチアリーディング
13:43BLOOMヒップホップ
13:52スガジャズダンススタジオ新潟①フリー
13:59スタジオキャンドルチア
14:09NASダンススクールヒップホップ
14:17クハイ ハラウ オ カプアオカナウパカ パ オラパ カヒコ 新潟校フラダンス
14:27スガジャズダンススタジオ新潟②フリー
14:35HANAKIN' CREWLOCK
14:40休憩
14:55新潟万代高校ダンス部特別ゲスト
15:10Rabbit CLUB①ヒップホップ
15:19モアニ・ケ・アラフラダンス
15:28Sis.MAKi dance Actジャズ
15:37アクシー中央 シャイニングスターチアダンス
15:42KAORIバトンスクールバトン
15:50ピープルパワーフリー
15:58jewel①ジャズダンス
16:10JKS②ペアサルサ
16:16T-ROOP DANCE COMPANY①JAZZ , HIPHOP , NewSchool
16:26Hokulaniフラダンス
16:36T-ROOP DANCE COMPANY②JAZZ , HIPHOP , NewSchool
16:46いずみよさこい
16:56jewel②ジャズダンス
17:05エンディング
17:20終了

(敬称略)

< 注 意 >
タイムスケジュールは進行予定時間となります。
実際の時間は、若干の前後をする場合があることをあらかじめご了承ください。

イベント会場詳細

■ 会場    新潟テルサ ホール・ホワイエ

■ 住所    新潟市中央区鐘木185-18

■ 交通案内(バスの場合)

(JR新潟駅南口の場合)

JR新潟駅南口から約15分
南口バスのりば 1番線 発車 → 産業センター前バス停 下車

市民病院行
市民病院経由 曽野木ニュータウン行
市民病院経由 大野行
(新潟交通@web)

(JR新潟駅万代口の場合)

JR新潟駅万代口から約45分
万代口バスターミナル 10番線 発車 → 東京学館前バス停 下車

市民病院行
(新潟駅前~川岸町~県庁~女池インター前~新潟市民病院 線)
(新潟交通@web)

■ 駐車場
 
会場にも駐車場はございますが、台数に限りがありますので、
1台になるべく同席して来られるか、出来るだけ公共の乗物をご利用くださいませ。

※なお、会場周辺での路上駐車は周囲の迷惑となりますので、絶対にすることのないようお願い致します。

画像の説明

画像の説明



画像の説明


主催、後援、協賛一覧

■主催

NPO法人 新潟恩返しプロジェクト
JKSサルサ&ラテン

共同主催代表者 NPO 法人 新潟恩返しプロジェクト   
理事長 徳永理恵
住所 新潟県新潟市中央区浜浦町1丁目9-2
電話 :090‐2535‐9007
FAX :025‐231‐2915

主催代表者 JKSサルサ&ラテンダンス
広岡勝時
住所 新潟県新発田市舟入町2-6-22
電話 :080‐3694‐7973
FAX :0254‐22‐8975

■後援

新潟県、新潟市、新潟県教育委員会、新潟市教育委員会、新潟県社会福祉協議会、新潟市社会福祉協議会

新潟日報社、BSN新潟放送、
NST、TeNYテレビ新潟
UX新潟テレビ21、
エフエムラジオ新潟、FMPORT79.0、亀田製菓
月刊新潟Komachi、新潟WEEK!,月刊くるまる、月刊にいがた、

■企業協賛

(敬省略)
クリニカルカイロプラクティック
スポーツクラブJOYFIT
越後の味吹雪
穂のか菜のか
癒しの森ふれっしゅアロマ整体
総合進学塾 ロックウェル
アンリーシュ カイロプラクティック
スポーツクラブNAS新潟
酒のわんず
G studio エアリアルヨガスタジオ
Progressive Energy
TOKIO
新潟関屋自動車学校
FD ONLINE STORE
リラクゼーションサロンMyu
コカ・コーライーストジャパン株式会社新潟支店
ウェブマーケティング 加藤武
村杉温泉 長生館
サンダースペリー化粧品 代理店かれん
パーソナルアロマ&ハーブサロンkandy.P
有限会社ベター住器サービス
丸克建設株式会社
ガレージはしづめ
リーハウス
ヘアーサロンくりた
Aroma Salon Takara
natural café ヒ・ミ・ツ基地
bar á vin assh 〜アッシュ〜
命運学 鈴木久留美
インナートリップ
医療法人愛仁会 亀田第一病院新潟股関節センター


当日の出店ブースのご紹介

当日はホワイエにてご協賛様によるブースの出店もあります♬
皆さまのご来場、心よりお待ちしております\(^o^)/

参加チームエントリー

参加チームの募集は終了しました

義援金の収支報告について

たくさんの義援金ありがとうございました!
今回のイベントの収支報告は以下のとおりです。

~ 収支報告 ~

収入の部支出の部
会場協力金52,000会場費100,708
募金356,636来年度会場予約金161,650
協賛金387,000印刷物制作費95,200
その他30,693雑費14,619
被災地3県への募金460,392
852,573852,573

以下は各県への振替明細書となります。
各県より正式な受領書が届き次第、アップいたします。


画像の説明

岩手県災害義援金募集委員会へ 153,464円
宮城県災害対策本部へ 153,464円
福島県災害対策本部へ 153,464円

今回お届けした義援金合計 460,392円

<これまでの実績>

1回目 被災地3県への義援金額 114,578円
2回目 被災地3県への義援金額 235,446円
3回目 被災地3県への義援金額 313,407円
4回目 被災地3県への義援金額 315,000円
5回目 被災地3県への義援金額 300,000円
6回目 被災地3県への義援金額 408,483円
7回目 被災地3県への義援金額 433,638円
8回目 被災地3県への義援金額 306,552円
9回目 被災地3県への義援金額 392,442円
10回目 被災地3県への義援金額 279,906円
11回目 被災地3県への義援金額 460,392円

これまでの合計
被災地3県への義援金合計額
3,559,844円

※これらの義援金は、被災された方々のために使用されます。

みなさまのご協力で多くの義援金を届けることができました。
ありがとうございました。

NPO法人新潟恩返しプロジェクト
スタッフ一同

<参照URL>

岩手県災害義援金募集委員会
宮城県災害対策本部
福島県災害対策本部

今回、お手伝いしてくださったスタッフ皆さんです!

画像の説明

第11回目の「百花繚乱2017」
イベントが無事終了しましたー!

上の写真は皆さんで募金集計後に撮った集合写真です。

当日ボランティアしてくださった方々、
いろいろなところで、いろいろなお仕事でしたが、
長時間のお手伝い、本当にありがとうございました!

ボランティアを終えての感想はこちらから


岩手県知事よりコメントをいただきました

 第11回東日本大震災チャリティダンスフェスタ「百花繚乱2017」が盛大に開催されますことを心からお祝い申し上げます。
 東日本大震災津波から6年7か月が経過しましたが、発災直後から新潟県をはじめ、全国の皆様から心温まる激励や御支援をいただいておりますことに、県民を代表して厚く御礼申し上げます。また、東日本大震災津波の被災地への支援を目的とした本フェスタの開催にご尽力された関係各位に深く敬意を表しますとともにともに、参加される皆様に心から感謝申し上げます。
 広大な県土を有する岩手県には、「平泉」と「橋野鉄鋼山」の二つの世界遺産をはじめ、十和田八幡平国立公園、三陸復興国立公園に代表される雄大な山海の風景、豊かな自然に育くまれた食、地酒など、多彩な魅力があふれています。
また、2019年には岩手県釜石市が全国12開催地の一つとなってラグビーワールドカップ2019が開催されます。この機会に、東日本大震災津波の際に世界中から頂いた支援への感謝の思いと復興の姿を、国内外の皆様にお伝えしたいと、大会の成功に向け県民一丸となって取り組んでいるところです。
 皆様には、是非岩手にお越しいただき、本県の多彩な魅力を満喫いただくとともに、復興に向かって歩んでいる姿を、御覧いただきたいと思います。
 結びに、本フェスタの御成功と御参加の皆様のますますの御活躍、御健勝をお祈り申し上げ、挨拶といたします。

岩手県知事  達 増 拓 也

岩手県インターネット知事室
http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=4677
達増知事公式Twitter(ツイッター)「知事が感動したいわて」
http://twitter.com/tassotakuya/